シェアハウスって何?

シェアハウスが一般的に普及してきましたが、そのシェアハウスとは一つの家または部屋を共有し、一緒に暮らす事を言います。カップルの同棲とも違い、ひとつ屋根の下に家族以外、恋人以外の人と暮らすのがその特徴です。また、似たようなものとしてゲストハウスもあります。特に生活をする上では、シャワーがあったり、キッチンなどを共同ですが利用することが可能ですので、困ることが無くなっています。共同生活に慣れている方にとっては、そのシェアハウスはメリットがあります。

家賃を大幅に減らせるのがシェアハウスのメリット

そして、シェアハウスのメリットは家賃を大幅に減らせるのがそのメリットです。都内などのアパートを借りるとなると、それなりの設備が整っているお部屋だと、安くても五万円以上する所が沢山あります。シェアハウスならば、一つの住宅または空間をシェアすることが出来ますので、一人あたりの家賃の負担額も減り結果として支払う賃貸料金も少なくなって来ます。なので、家賃を減らしたいという方には都合が良いサービスとなっているのです。

インターネットで公募しているシェアハウスも多い

そして、そんなシェアハウスですが、インターネット等で公募している所が多いです。その物件情報を探したい方は、シェアハウスの情報を提供している企業や不動産会社のサイトをチェックすると良いでしょう。また、シェアハウスを専門に取り扱っている情報サイトもあり、そこでは全国のシェアハウスを簡単に検索することも出来ます。ちなみに、通常の賃貸物件を借りるときに発生する、敷金及び礼金といった手数料も不要な所も多いです。

シェアハウスのメリットは、家賃・光熱費などが安くなり、一人暮らしとは違い寂しいことはなく楽しく毎日を過ごせます。