あなたのライフスタイルにあったプリンターを選ぼう!

パソコンの普及にともない、手軽に印刷するツールとして、テレビや冷蔵庫と並ぶ電化製品と同じように一家に1台プリンターを持つのが当たり前の時代になりました。プリンターは主に、インクジェットプリンターとレーザープリンターの二種類に分けられます。年末に年賀状を刷るためにテレビでよくみる家庭用プリンターはインクジェット、ビジネスで大量印刷するためによく用いられるのがレーザープリンターです。それぞれに長所があるので、まず自分が求めるものがどのタイプかしっかり把握してから購入しましょう。

インクジェットプリンターを知ろう

インクジェットプリンターは家庭用で最も多く使われているプリンターです。国内有名メーカーのCMでもおなじみですが、プリンターとしてだけでなく、スキャナーやコピー機能もついた複合機が主流です。一昔前まではカラーインクが3本一体になり一色でもなくなるとインクを全て交換する一体型インクでしたが、最近の機種ではインクが独立していて、交換も1本単位でOKな独立インクが採用されています。印刷コストも、写真L版1枚で換算すると1枚18円から25円で印刷できるのでお得です。

複合機を使いこなそう

写真印刷や年賀状印刷でのインクジェットプリンターの使用はよく知られていますが、最近の複合機はスキャン機能が優れています。多くのメーカーがプリンターに対応したスマートフォンアプリを作っており、スキャンした画像や書類をWi-Fi経由でスマートフォンに瞬時に送れるなど、インク代がかからない使用法も人気です。ほとんどのプリンターがWi-Fi機能を搭載しているので家にインターネット環境がある場合は、コードレスで使え、部屋のスペースを心配せずにおけるようになりました。このように、最新の電気製品はますます便利で今までになかった機能がたくさんついています。古くなった電気製品は思い切って処分すると、より快適で便利な生活が手に入りますね!

プリント基板設計は、現在ではソフトウェアを使って行うケースが多いです。設計に使うソフトはCADと呼ばれています。